武蔵中原の歯医者では予防歯科を行っています。

歯は大切な資産なので虫歯や歯周病を予防するために、定期的に診察を受ける必要があります。
初期段階ではほとんど自覚症状がなく、知らないうちに進行してしまうので、武蔵中原の歯医者では予防歯科を行っています。
歯周病が進行して歯周ポケットができると、歯石が付着してしまうため、月に一回程度は歯石除去をしてもらって下さい。
経験豊富な歯科衛生士が在籍をしているので、正しいブラッシングの方法を指導してくれます。
小さなお子様を歯医者嫌いにしないためには、きちんとコミュニケーションを取り、恐怖心を取り除いてあげる必要があります。
武蔵中原の歯医者は、なるべく削らない、抜かない治療をモットーにしているため、お子様の体の負担の少ない治療を行っているので、保護者の方も安心です。
最近はデリケートな体質の人が多いため、金属アレルギーの人も増えています。
武蔵中原の歯科医院では、金属アレルギーの人には金属を使用せずにプラスチックやセラミックによる治療も可能なので、相談してみると良いでしょう。
現代はインプラント治療に高い関心を持っている人が増えていますが、骨の成長が完了した年齢の人には治療を行っているため、精密検査を受けるようにして下さい。

このページの先頭へ