一戸建てとマンションのリフォームの違い

基本的に持ち家の一戸建ての内装のリフォームは持ち主の意向でどんなスタイルにも変更する事が可能だ。一戸建てでないマンションやアパートは壁紙を張り変えたり、付帯しているもののリフォームしたりするのは制限はないが、下層に住人が居たりする場合は、生活音が大きくなってしまうような床の張り替えなどは管理会社に確認をしてから行う事をおススメする。以前一戸建てに住んでいた家族が、一戸建てを売却してとある丘の上にあるマンションに引越してきた。一戸建てに住んでいた時には特に気を使う事は無かった足音は特に上層階に住む場合は一戸建てと違って他の住人に気をつけなければならない。そしてこの家族は内装の全面リフォームを決行した。

このページの先頭へ